"Solutions for better life!"    |  한국어  |  ENGLISH  |  日本語  |

反応性ワークステイン(Reactive acid workstain)

フロアワークスの反応性ワークステインはコンクリートの空隙に浸透してコンクリートやセルフレベリング制の色を発現する製品です。コンクリートの上部に残っていない空隙浸透型でコンクリート表面の質感を維持し、色を発現することができます。

反応性ワークステインはコンクリートと直接反応するために皮むけたり流失する憂慮が全くありません。みんな6つの色が用意されており、単独で使用したり、色の組み合わせでさまざまな表現が可能です。

フロアワークスの反応性ワークステインには塩酸が含まれておらず、施工時に有毒な塩酸蒸気に露出されるおそれがありません。VOCも含まれておらず、室内インテリアの現場で快適に使用することができます。フロアワークスのすべての製品は、装飾コンクリートを演出する施工者の健康まで考慮します。

反応性ワークステインは一般的なペイントの礼服とは違う方法で適用しなければなりません。具体的な適用順序は施工ガイドで確認することができ、自然な反応性ワークステインの表現法はフロアワークスの専門教育プログラムで見分けられます。

反応性ワークステインはコーティング剤に使用することはできず、表現作業後ワークスコートを使用してコンクリートの空隙を密封しなければなりません。

注意事項

- 使用前十分に振って使用して下さい。
- 常温で保管しなければならず、凍らないように注意してください。
- 十分にコンクリートの空隙が開かれた後に適用してください。
- レイタンスなどの異物はステインの浸透と定着を邪魔します。



反應性ワークステインの着色に影響を及ぼす要因
- コンクリートの養生/中性化の程度
- コンクリートの空隙の量/密度
- 表面骨材の露出程度

製品概要
- 適正施工温度 : 13~30℃
- 包装単位 : 1kg/bottle

クイックリンク
- 色相票
- MSDS
- 施工ガイド
© Floorworks(플로어웍스)    T.82-33-375-6590    main@floorworks.co.kr
Yeongwol Eco-Materials Industry Foundation 203, Palgoe1nonggongdanji-gil 21-28, Yeongwol-eup, Yeongwol-gun, Kangwon-do, Korea 26240