"Solutions for better life!"    |  한국어  |  ENGLISH  |  日本語  |

ワークスコート 1(Workscoat 1)

ワークスコート1は2液型で構成された水性エポキシ樹脂コーティング剤としてワークスクリートシステム上部のコーティングだけでなく、一般のコンクリートや木材、鉄製のコーティングにも使用可能に考案されました。

水性エポキシ樹脂コーティング剤として、一部化学物質と摩耗に対する抵抗が優れ、一般的な溶剤型エポキシと同等の堅固さを持っており、コーティング表面を長期間保護できます。

ワークスコート1は、守城製品として有毒物質がほとんど含まれていません。VOCの含量が非常に少ない製品として室内インテリアの現場で快適に使用することができます。フロアワークスのすべての製品は、装飾コンクリートを演出する施工者の健康まで考慮します。

ワークスコート1は床の色に深みを増すことができる製品で、水星や反応性ワークステインが適用された所に特によく似合います。ワークスコート1を使用してはるかに鮮明で深みのある色を演出することができます。

ワークスコート1は温度によってちがいますが、普通1時間程度の可用時間を持ちます。また、床に広がったコーティング剤は20分程度の作業時間を提供します。熱に敏感な製品であるため、施工の際、温度が高いとすればより速い時間にコーティング作業を完了しなければならず、温度が低いなら、硬化時間が非常に長くなることができます。

注意事項

- 定められた配合比を遵守しなければならず、追加的に水や溶剤を投入しないでください。
- 使用前十分に振って使用して下さい。
- 常温で保管しなければならず、凍らないように注意してください。
- 施工面の含水率が7%以下の時に使用してください。湿気は硬化不良の原因になります。


製品概要
- 製品外観 : 主劑-白色の液体 / 硬化剤-淡い黄褐色の液体
- 配合比と包装単位 : 主劑4(14kg/pail) :硬化剤1(3.5kg/pail)
- 固形分 : 45% 內外
- 適正施工温度 : 13~30℃
- 適正塗布量 : 0.1~0.3kg/㎡
- 指触乾燥時間 : 5 ~ 8時間
- 歩行可能時間 : 16 ~ 24時間以後
- 再塗装間隔 : 7 ~ 10時間 以後
- 完全硬化時間 : 5 ~ 7日

クイックリンク
- MSDS
- 施工ガイド
© Floorworks(플로어웍스)    T.82-33-375-6590    main@floorworks.co.kr
Yeongwol Eco-Materials Industry Foundation 203, Palgoe1nonggongdanji-gil 21-28, Yeongwol-eup, Yeongwol-gun, Kangwon-do, Korea 26240